Ballad issue#2

BOOK-ballad-02

900円(税込990円)

在庫状況 残り3冊です

購入数

サイトウコウリョウと、サイトウミワのふたり組が主宰する『Saitocno Books』より、子どもと大人を文化でつなぐミニマガジン『Ballad』の2号が発売!

2号のテーマは、『遊と楽に潜む智慧の物語』

自分たちが生きていくながで、必要な「遊び」をキーワードに
写真家の品田裕美さんと、聞いて歩いて撮影したインタビューや、
町田で発掘された縄文土器のページなど「伝承」を軸におきながら
もう一歩掘り下げたものになりました。挿画には音楽家でもある
青木隼人さんの絵です。素敵です。

表紙は、今号も英国の画家、ウィンルイス。
うさぎの絵です。BALLADからのお年賀です。

★コンテンツ

●巻頭特集『遊と楽に潜む智慧の物語』
大貫妙子(音楽家) / 脇阪克二(テキスタイルデザイナー) / 多田千尋(東京おもちゃ美術館館長) / 板橋興宗禅師(御誕生寺住職) / アトリエエレマンプレザン(ダウン症の方を中心にしたプライベート・アトリエ主催) / 有田昌史(図案作家) / 原田昌幸(文化庁主任文化財調査官) / ララトーン(アート、ミュージック & グッドアイディアグループ)

●縄文 写真:品田裕美

●有賀一広 モノクラフト誌上展覧会

●子ども 音楽 絵本 エッセイ 2作 
松永良平 遠藤綾

●童話『きのぼりごはん』 乙一

●BALLADコラム 『夢のような一日』 
安達友絵 君嶋麻里江 滝口悠生 齋藤紘良(saitocno)

●成瀬くりの家保育園 『遊びの時間』 
写真:嶋本麻利沙 場所:成瀬くりの家保育園

●『自然の中で遊ぶということ』 
森雅浩(Be-nature school) 撮影:船橋陽馬

■全48ページ
■サイズ: 縦25,7cm×横18,2cm
■2010年12月15日発行

カテゴリーから探す