『ルーチカ』結晶形態図×波佐見焼(素焼)

ruchka26

3,000円(税込3,300円)

在庫状況 残り5セットです

購入数
セット

「ルーチカ」は、きらら舎のSAYAさんと、ささきさTOKOさんが共通して興味あるものごとを持ち寄って、ひとつの世界観と関連グッズを作っているユニットです。

黄鉄鉱の五角十二面体、α水晶およびβ水晶の多面体が磁器になりました!
400年の歴史を持つ長崎県東彼杵郡波佐見町付近で産する陶磁器『波佐見焼き』でつくられています。
900℃で焼き上げた多孔質の素焼きは、チョークほどの柔らかさ。表面を研磨して自分だけの結晶形態標本を作ることができます。また、茶味がかった白で保水性に富み、アロマストーンとしても。

■サイズ:約3cm〜4cm(箱のサイズ:約15.5cm×8cm×5.5cm)

※1点、1点手作りで作られています。形や色味など掲載画像とは異なる場合があります。あらかじめご了承の上、ご注文ください。

カテゴリーから探す