いちご柄のえじこ(作:新山真由美)

mayumi_niyama07

2,310円(税込)

在庫状況  0 本 sold out

東北地方で生まれた、木地玩具『こけし』。こけしは、ひとつひとつ職人(工人)の手づくり。
その手仕事の素晴らしさとデザインの美しさに、改めて注目が集まっています。
地方によって、さまざまな形態があるのも魅力の一つです。

こちらは、弥治郎系と呼ばれる宮城のこけし。新山真由美さんの作品です。
えじこ(赤ちゃんを寝かせるために、藁などで編んだかごのこと)に入った赤ちゃんを表現したこけしです。
首が動くようになっているのもポイントです。
いちごの柄がとってもキュート!

■サイズ:体長約10cm

※手作り品のため、柄、色合いなど、画像と異なる場合があります。あらかじめご了承の上ご注文ください。
※塗料の性質上、色が手などに付着する場合があります。洋服などに付くと落ちなくなる可能性があります。あらかじめご了承の上ご注文ください。
※配送の際にこけしの割れ、ヒビ、へこみ、塗料の色落ち、塗料のにじみなどが起こっても、ご返金並びに交換は出来かねますのでご了承ください。(特に定形外郵便は保証がございませんので、納得の上ご購入ください)

作家名・メーカー名から探す