こけし時代 第14号 / 特集 独立系こけし

KOKESHI-jidai-14

1,800円(税込1,944円)

在庫状況 残り2冊です

購入数

『コケーシカ鎌倉』が発行する、“沼田元氣”責任編集による、こけしの旅と温泉のお土産的憩写真雑誌『こけし時代』。 2年振りの発行にして、たぶん今号で最終号となる第14号の特集は、系統外のこけし、雑系と呼ばれている『独立系こけし』です!

今号は、場所も多岐にわたっており、福島県、山形県、秋田県、宮城県の現役工人と、温泉宿や純喫茶もご紹介。加えて、沼田元氣書き下ろしのこけし童話が2篇(挿絵は菅野修)、おなじみの連載 樋口達也特派の「こけしせんちめんたる」、
美術家犬飼とも氏と子どもたちによる震災ガレキを使ったオブジェの紹介、ロシアのおもちゃ研究者であるガリーナ・ダイン女史の特別インタビューも収録。

強力エッセイ陣には、杉浦さやか、田村セツコ、内田春菊の3女史を迎え、推薦応援メッセージを、詩人の谷川俊太郎氏より頂戴しています。

スペシャル付録は、沼田元氣撮り下ろし中丿沢系たこ坊主こけし写真集と、山の版画家・畦地梅太郎氏「きこり」ポスターの二大付録!

■編集発行人:沼田元氣
■発行所:こけし時代社
■2018年8月15日発行

カテゴリーから探す