ルーチカ図鑑 鳥の卵と羽

RUCHKA-tori-01

300円(税込324円)

在庫状況 残り12冊です

購入数

『ルーチカ』は、きらら舎のSAYAさんとTOKOさんが共通して興味あるものごとを持ち寄って、ひとつの世界観と 関連グッズを作っているユニットです。その『ルーチカ』が発行している「ルーチカ手帖」の別冊が発売!

今回のテーマは、鳥の卵と羽。
ルーチカ図鑑は「自由研究ノート」とのこと。日本に棲息していてルーチカが気になる鳥の羽と卵を研究観察しています。

飼うという視点ではなく野生の鳥の研究観察で、「羽」と「卵」というモチーフが好きなルーチカが、そこに焦点を絞って制作。

また、「羽」と「羽根」の表記については、鳥の翼としての羽については「羽」を、拾ったり、ペンを作ったりする場合(鳥の体から離れて存在する場合)を「羽根」としています。

■内 容

●図鑑ページ / 鳥の卵と羽
Page 4  …… 鳥類図鑑
Page 11  …… 卵図鑑
Page 12 …… 鳥データ
Page 14 …… 羽の形
Page 16 …… 卵の形と構造
Page 17 …… 棲息地で見てみたい鳥

●おまけページ
Page 20 …… ダーウィンフィンチのこと
Page 21 …… 鳥の羽根を探しにでかけよう
Page 22 …… 羽根ペンを作る
Page 23 …… 「アオアズマヤドリの記憶」

■サイズ: A6判(縦10,5cm 横14,9cm)
■全24ページ
■印 刷:表紙/2色・本文/黒1色
■2014年5月5日発行

カテゴリーから探す