KIPPKOPP GYEREKEI

bk-pb005

3,000円(税込3,240円)

在庫状況 残り1冊です

購入数

作家は、日本でも話題になっている、『ラチとらいおん』のイラストでおなじみのマレーク・ベロニカ。この『kippkopp(キップコップ)』シリーズはそんな彼女の作品で、現地で今とても人気のある物語なのです!
キップコップは木の実の妖精。イラストのタッチも『ラチとらいおん』よりカラフルで、なによりキップコップが本当に愛らしい!左ページが文字で、右ページは全てイラストになっているので、ベロニカの絵を存分に楽しめます!
このお話しは、なんとキップコップがいつのまにかお父さんとなり、その5人の子供たちが自分の名前を決める旅に出るという物語。表紙では分からないですが、子供たちがかぶっている帽子がとってもかわいいんです!

■著・絵:Marek Veronika
■ハンガリー語
■ページ:本文48ページ
■縦240mm×横170mm×厚さ12mm 

イメージはありません。

カテゴリーから探す